FXの窓埋め戦略は勝率が高め

FXには様々な手法があり、知っていると役立つ戦略がいくつかあります。



勝率100%という手法はないのですが、窓あけや窓埋め戦略はテクニカル通りに相場が動きやすく、初心者にも勝ちやすい手法です。



ここでいう窓あけとは要人発言や経済指標などサプライズで価格が飛んでしまい、前のローソク足と次のローソク足の間にできる空間を窓といいます。

例えば窓をあけて上昇した時は買いの勢いが強いとみてロング、窓をあけて下落した時はショートする戦略も勝率は高めです。


FXは逆張りよりトレンドに乗った方が勝ちやすいので動いた方にポジションを持つのが簡単です。また、窓埋めは窓を埋めたら反転する場合が多いので、窓をあけて上昇した時はすぐにロングせずに窓を埋めたところまで価格が下がったら押し目買いとしてポジションを持つことも出来ます。



特に窓をあけやすいのが月曜日の朝です。



月曜日の朝に窓をあけて始まったらそのまま動いた方向にポジションを持つことも出来ますが、月曜日の朝の窓あけは調整が入ることが多いので逆張りで取引しているFXトレーダーが多いようです。


月曜日の朝に窓を大きくあけて始まったらショートして窓を埋めたところで決済します。



この手法はあまり利益を伸ばそうとするといつ反転するのか分からないので短時間で決済するのがお勧めです。


また、窓あけや窓埋め戦略は勝率は高めですが、動きが怪しいと感じたら早めに損切りして損失を最小限に抑えます。



関連リンク

  • FXには様々な手法があり、知っていると役立つ戦略がいくつかあります。勝率100%という手法はないのですが、窓あけや窓埋め戦略はテクニカル通りに相場が動きやすく、初心者にも勝ちやすい手法です。...

  • FXとは外国為替証拠金取引という金融商品の名称です。取引に際して、証拠金と呼ばれるお金を金融商品取引業者に一旦預け、それを担保のようにして外国通貨等を売買する金額枠を取得します。...